わたしのフランス生活


カテゴリ:コンサート( 6 )



国際大学都市でのコンサート

c0101934_412174.jpg

きのうは今回の4回にわたる京子ちゃんと美亜のコンサートの集大成ともいえる最後の演奏会でした。日本で3回、パリで1回、短期間に4回という、けっこう弾く本人たちにはきついスケジュールだったかもしれません。ご苦労様と心から言いたいです。わたしは1回目と4回目しか聴いていませんが、やっぱり1回目より最後の方がずっとよかったと思いました。まあ専門の方からみればいろいろご不満もあると思いますがよくここまでこれたなあというのが美亜に関してのわたしの本音でしょうか。これら演奏会が実現できたのも多くの人の支援、応援があったからこそで、ただただ頭が下がるばかりです。この場を借りてみなさまに感謝をさせていただきたいと思います。
c0101934_4124232.jpg

コンサートが行われたのはパリ南部にある大学都市、日本館の大ホールでした。巨大なキャンパスの中に各国がその国らしい建物を持っていて留学生や研究者が滞在しているそうです。
キャンパス内の芝生ではのんびり読書や昼寝をしている学生がいて、喧騒としたパリの街中にあるとは思えない雰囲気です。
c0101934_4132020.jpg

c0101934_414736.jpg

c0101934_41508.jpg

コンサートのあとのレセプションにはちょっと自慢できるくらいの品々が並びました。月例豪食会メンバーのすずめさん、まりやさん、きよみさんにたよりきってしまいました。館長さん、奥様にもこんな豪華なレセプションははじめてとお褒めの言葉をいただき、わたしたちもやったかいがあったとうれしく思いました。まずはその作品をご覧ください。
c0101934_4155239.jpg

すずめさんはオードブル担当。タプナッド(オリーブとアンチョビのペースト)に自家製ドライトマトを乗せたカナッペ、グジェール(チーズ味のシュー)のきのこクリーム詰め、ポワローねぎのマリネを100人分以上作ってくれました。
c0101934_416388.jpg

まりやさんはマカロン3種(チョコレート、ごま、フランボワーズ)、抹茶のフィナンシエ、フランボワーズ入りのケーキをそれはそれはたくさん作ってくれました。
c0101934_4173423.jpg
c0101934_4182598.jpg
c0101934_4191688.jpg
c0101934_420881.jpg

わたしは日本の時と同じオリーブとベーコンのケークサレ、コンゴレ、クッキー数種を作り、今回日本から持ってきたお菓子類も出しました。
きよみさんはきれいなお花のブーケとMaxim’sのチョコレートや日本のお菓子をたくさん差し入れしてくれました。そしてコンサート前の準備を手際よく手伝ってくれました。
c0101934_420535.jpg

「みなさん、プロなのですか?」なんて聞かれてしまいかなり喜ばせてもらいました。「わたしたちってケータリングサービスできるかもね」なんてちょっと本気に思ってしまったのです。
c0101934_4212830.jpg

そして最後はこのふたりの顔が締めです。おふたりさん、喜んでくれたかな?
もう一度、京子ちゃん、美亜お疲れ様でした。そしてどうもありがとう!

聴きに来てくださった皆様、少しでも楽しんでいただけたのでしたらそれがわたしたちへの最高のご褒美です。

今回の企画に賛同してくださったすずめさん、まりやさん、きよみさん、本当にどうもありがとう。
[PR]
by kish-paris | 2007-04-29 04:22 | コンサート


パリでのコンサートのお知らせ

4月27日金曜日、あしたの夜8時から、東京でやったコンサートと同じプログラムを京子ちゃんと美亜が弾きます。

地下鉄RER、B線 Cite Universitaire駅下車すぐの大学都市、日本館の大ホールで8時からです。終わったあとすずめさん、まりやさん、わたしの作ったオードブル、お菓子で簡単なレセプションをやることになっています。(館長さんのご好意により会場を無料で提供していただけるのでお礼を兼ねてレセプションをします)
お暇な方はどうぞいらしてください。予約は必要ありませんがスペースに限りがあります。

Concert
Violon et Piano
Mia & Kyoko

Date : le Vendredi 27 avril 2007
de 20h à 21h30

Lieu : Maison du Japon Grand Salon (rez-de-chaussée)
à la Cité Internationale Universitaire de Paris

Adresse : 7c, Bd. Jourdan, 75014 Paris

Métro: RER B Cité Universitaire

Entrée libre dans la limite des places disponibles


   Programme

Tartini : Devil’s Trill
Schumann : Sonate pour violon et piano No.1
Bartok : Danses roumaines

Ysaye : Sonate pour violon seul No.3 Ballade
Sarasate : Carmen Fantasy

Mia BODET : violon
Kyoko IKEMURA : piano

[PR]
by kish-paris | 2007-04-26 16:47 | コンサート


ありがとうございました。Mia & Kyoko コンサートのご報告です。

一体コンサートはどうだったのだろうか、何か書けない理由があるのだろうとご心配いただいたみなさま、ご報告が大変遅くなってしまい申し訳ありません。日本ではなぜか写真のアップができずフランスに戻ってきてからは体調を崩しダウンしていました。ほんとヤワなわたしです。(;´д`)

コンサート準備の最大の貢献者であるソレイユさんよりもブログアップが遅れてしまいました。お恥ずかしい限りです。ソレイユさんのすばらしいブログの内容を読んでしまったあとにこれを書くのは勇気がいります。比べないでくださいね。

今回の無謀とも思えるコンサート企画が実現できたのは、Lazy Miaを引っ張っていってくれた京子ちゃん、ほとんどすべての準備をリードしてくださったソレイユさん、そして聴きに来てくださったみなさまのおかげです。わたしはいったい何をしたのだろうかと考えてしまいます。そうでした、ずっと感謝していたのです。(^^;) 

初日は調布の飯野病院内のすばらしいコンサートホール、マルシャリンホールで行われました。わたしが聴けたのはこの日だけです。チャリティーコンサートということでこの機会を与えてくださった飯野さんには感謝しています。日本ユニセフと日本盲導犬協会に寄付をすることになっています。
バイオリンを抱えた生徒さん達も何人かいらしていただき、きっと美亜は緊張したことと思います。トマトを投げられることもなく(笑)一応無事終わりました。
c0101934_4375910.jpg

c0101934_4383851.jpg

こんなボケた写真しか撮れませんでした。
c0101934_4392992.jpg

2日目、3日目は久が原クロスクラブでのコンサートでした。演奏者の写真は撮れなかったのでお庭やケーキ、お花の写真を載せます。このテーブルのお菓子はすべて手作りです。ソレイユさんお得意のマカロン(抹茶、チョコレート、フランボワーズ、コーヒー)、オレンジパウンド、抹茶パウンド、キャラメルアップルパウンド、わたし作のクッキー数種、オリーブケーキ、コンゴレ(ココナッツメレンゲ)が並んでいます。いらしてくださったみなさん、どれがおいしかったですか?ソレイユさんのお菓子はそんじょそこらのお菓子には負けない味でしたでしょ。彼女はすごい量のケーキをひとりで焼いたのです。途中経過を見せてもらいましたがプロ職人と言ってもだれも疑わないと思います。
c0101934_4401518.jpg

全部味見したという人もいましたね。
c0101934_4414556.jpg

他のテーブルにはフランスから持っていったスナック類やチーズ、ナッツをお出ししました。
c0101934_745168.jpg

いただいたお花があまりにきれいなので見ていただきたいです。
c0101934_7464255.jpg

c0101934_4441022.jpg
c0101934_4445962.jpg

c0101934_4454787.jpg
c0101934_4463328.jpg
c0101934_4472356.jpg

数日前の天気予報では雨になるといわれていたのにコンサートの2日間だけ晴れました。なんて恵まれているんだろうと天にも感謝してしまいました。

演奏者ふたりの感想はどうだったのでしょう。聴いてくださった方が少しでも楽しんでいただけたのならよしとしましょうよ。それが目的だったのだから。
c0101934_4475922.jpg

最終日夜はみんなで食事をしました。ふたりのこの笑顔がわたしの癒しかな。

最後に、いらしてくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました。ご挨拶もきちんとできなくて申し訳なかったと思っています。ピンクの服を着てあたふたしていたのがきっしゅです。この場を借りて感謝の気持ちが伝えられればよいのですが。
[PR]
by kish-paris | 2007-04-25 06:59 | コンサート


コンサートのお知らせ(しばらくトップ固定)

チケットはおかげさまで4月14,15日両日完売いたしました。どうもありがとうございます。
a0029889_13343675.jpg

c0101934_12121022.jpg


a0029889_16283092.jpg前田美亜BODET (ヴァイオリン)
1990年東京生まれ、16歳。5歳からパリ在住。フランス人の父、日本人の母を持つ。ピアノを5歳で、ヴァイオリンを6歳で始める。これまでにヴァイオリンを安田真理、ジェラール・プーレ、ローラン・ドガレイユ各氏に、ピアノをマリー・ポール・シルゲ氏に師事。7歳の時バッハのヴァイオリン協奏曲を地元ガルシュ音楽院のオーケストラと共演。10歳の時フランスを代表しアメリカ演奏旅行に参加。11歳でパリのフラム音楽コンクールにてピアノ、ヴァイオリンの両部門で1位。2005年、14歳でパリ国立高等音楽院ヴァイオリン科に最年少で入学。同年ブーローニュ市国立音楽院ピアノ科を一等賞(プルミエ・プリ)で卒業。2005年5月にはパリ・モンマルトルのサン・ピエール教会にてリサイタルを開催。現在、パリ・アメリカンスクールとパリ国立高等音楽院に同時に在学。


a0029889_16305938.jpg池村京子 (ピアノ)
東京生まれ。4歳でピアノを始める。桐朋女子高等学校、パリ国立高等音楽院、ジュネーブ音楽院卒業。鷹見加寿子、中島和彦、ジャック・ルヴィエ、パスカル・ドヴォワイヨン各氏に師事。第42回全日本学生音楽コンクール第1位。東京交響楽団、東京ニューシティー管弦楽団と共演。サントリーホールで「10代の音楽家」コンサートに出演。2006年NHK「スーパーピアノ・レッスン」に出演。






a0029889_718543.jpg◆ 会場 : 久が原 クロスクラブ
  大田区久が原4-39-3 Tel 03-3754-9862
◆ 料金 : 2,000円 (ケーキ、飲み物付き)
◆ チケットのお申し込み&お問い合わせ
【氏名・住所・電話番号・チケットの希望日&枚数】をお書きの上、下記のメールにてお申し込みください。
チケットと振込み用紙をお送りします。
(会場への地図も同封)
  e-mail   mimi90@wanadoo.fr
◆ 交通 : 東急池上線 久が原or千鳥町駅
        *千鳥町駅から徒歩10分

※お席は全て自由席です。
※当日の受付(開場)は14:30からです。
※駐車場はございませんが、近くにコインパークがあります。
**********************************************


[PR]
by kish-paris | 2007-04-11 19:12 | コンサート


バースデーコンサート

c0101934_953968.jpg

あと5分でヨーロッパはサマータイムになります。きょうは1時間損してしまうのです。

今晩はいつも自宅サロンをコンサート会場として解放しているまゆみさんのうちでジュリアン・ルパップのピアノリサイタルがありました。4月に日本でやる彼のリサイタルのお披露目のようなコンサートでした。ベートーベン、シューマン、ドビュッシーがプログラム。今週もいい音楽で癒されました。

終わったあとはまゆみさんの誕生パーティー。上の写真はお祝い事にふさわしいジゴ・ダニョー(ラム・レッグの丸焼き)です。薄く上手に切ってくれたのはバイオリンを習っているGくん。かわいいでしょ。>Gくん、見てる?ブログに載せたよ~。フランスではお肉を切るのは男の仕事。Gくんきっといいおムコさんになるわ。
c0101934_961984.jpg

お寿司をはじめ食べきれないくらいの料理が並びました。先週のコンサートの時は気分が悪くほとんど食べられなかったのですが今日はそれを取り戻すかのように食べてしまいました。
c0101934_965494.jpg

まゆみさんのリクエストによりわたしが作っていった2品。ペペロンチーノ味のパスタ(カッペリーニ)の上にムール貝、きのこ、キャベツ、花にんにくが乗ったものとソレイユさんのレシピで作ったチョコバナナパウンド。

いい音楽聴いておいしいもの食べてさあ寝るか、と思ったら。。。ただでもビミョーな精神状態なのにまたまたいやなことが・・・ どうしよう・・ どうしよう・・ こんなところに書いてもしょうがないけれどどうしよう。いやだ、いやだと思うともっといやになる。あ~、美亜に腹が立ってきた。(彼女関連のことなので) おいしかったものも消化不良。すみません、わけのわからないこと書いて。負けるなよ~~~って心の中で応援していただけるとうれしいです。(笑)
[PR]
by kish-paris | 2007-03-25 09:51 | コンサート


ヴァイオリンコンサート

c0101934_8143749.jpg

今日は真由美さん主催の月例コンサートでした。演奏は二十歳のヴァイオリニスト、ジェローム。伴奏はロンティボー国際コンクールで4位だった19歳の韓国人カラン。とても若い二人でした。でも内容は聴衆を満足させるすばらしいものでした。
バッハのシャコンヌで始まりブゾーニのソナタ、ベートーベンのスプリングソナタ、最後にバルトークのラプソディーととても濃いプログラムでした。
c0101934_8152640.jpg

終わったあとはいつものようにお食事。お寿司やらジゴー(ラムのもも焼き)、数種類のサラダ、おでんやひじきなどもありました。わたしが作っていったのはケークサレ(上の写真)というオリーブ、ズッキーニ、数種のきのこ類、チーズなどが入った甘くないパウンドケーキとオレンジパウンド。オレンジパウンドはソレイユさんのお得意レシピを参考にさせていただきました。ワイン、シャンパンもありみんな大満足。
c0101934_8162584.jpg

お昼は、中学高校の同窓会パリ支部メンバーの中で特に仲良しでわたしよりちょうど一回り年上のちかこ姐さんと和食レストランやすべいの幕の内弁当を食べてきました。
とにかくこのちかこさんは若い、おもしろい。見かけはゴージャスなマダム風なのにいっしょにいると笑いがたえません。やすべいのお弁当はわたしのお気に入りで時々行きます。海外にいるとこういうなんていうことのない家庭料理がうれしいのです。

あ~、きょうは食べ過ぎた一日でした。
[PR]
by kish-paris | 2006-11-19 09:20 | コンサート

    

3回目のフランス生活も10年。日々の生活、子育て、何でもありということで少しずつ書かせていただきます
by K
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
メール、お問い合わせなどはこちらから...

カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
素敵なゲスト
from 食卓から愛をこめて
Joel Robucho..
from 食卓から愛をこめて
  ジョエル・ロブション..
from 代官山だより♪
SPRING CONCE..
from 星をかぞえながら・・・
皆様に感謝!Mia & ..
from 食卓から愛をこめて
マカロンとパウンドケーキ..
from 食卓から愛をこめて
お正月のお客様
from 食卓から愛をこめて
お料理教室
from LA MAISON DE M..
Orange Pound..
from 食卓から愛を込めて
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧